オルガノ製品ラインナップ

Gボンベシリーズ

Gボンベシリーズ

カートリッジ純水器市場でトップシェアを誇る、オルガノのボンベタイプカートリッジ純水器です。
加熱が必要な蒸留方式と比べて電力消費量を削減でき、水道水を通すだけで純水がつくれます。

使用例

  • 実験・器具洗浄用水
  • 機械部品、金属製品、ガラス、レンズなどの工業製品洗浄用水
  • 化学品などの製造用水
  • 環境試験用水
  • 加湿器用水
  • バッテリー補給用水

特長

  • 初期投資がいらない
    水道蛇口等の圧力配管につなぐだけで面倒な設置工事は必要なく、蛇口をひねるだけで、すぐに純水が得られます。ポンプも電源も必要ありません。
  • 前処理フィルター要らず
    カートリッジ純水器では、イオン交換樹脂の能力がなくなりますと、樹脂交換が必要です。イオン交換樹脂の引き取りおよび薬品による再生作業は当社が行っておりますので、お客さまによる薬品再生作業・廃棄は不要です。なお、樹脂交換に際しては当社の検査基準に基づき、イオン交換樹脂の品質およびボンベの耐圧試験を実施した後、納入します。

樹脂リサイクルシステムで、環境に優しい商品とサービスをご提供します。

交換能力がなくなったイオン交換樹脂(飽和樹脂)は、再生処理を行うことにより、再び使用することができます。
オルガノでは、この飽和樹脂を引き取り、再生処理を行うリサイクルシステムを確立しています。

樹脂の品質を維持するために、水道水若しくはそれに準拠する井水以外の水を使用しないでください。
水道水もしくはそれに準拠する井水以外の水を供給した場合(例えば循環冷却水等)、それに含有される重金属、有機溶剤、油類および酸化性物質等により、イオン交換樹脂の性能が著しく低下し、再生不能となりますので、樹脂リサイクルシステムを利用することはできません。イオン交換樹脂の引き取りについては、条件(水道水を原水として使用し、循環系二次洗浄系の回収用途では使用しない等)がありますので、販売店にご相談、ご確認をお願いします。

製品仕様

型式 G-5 G-10 G-20 G-35 G-50 G-70 G-200
採水純水量(ℓ) 約950 約1,900 約3,800 約6,650 約9,500 約13,000 約38,000
標準流量(ℓ/h) 30~100 50~200 100~400 180~700 250~1,000 350~1,400 1,000~4,000
処理水水質(μS/cm) 1以下
イオン交換樹脂量(ℓ) 5 10 20 35 50 70 200
給水条件 原水水質 本純水器に供給する原水は水道水と同程度の水質を基準としています。したがって水道水以外の原水を使用する場合は、水道水基準に準拠した水質のものとします。なお水質は地域、季節などで異なるため、純水器の樹脂交換頻度が大幅に変わる場合があります。
原水圧力 最高使用圧力を超える場合は減圧弁を設置してください。
最高使用圧力 0.34MPa 0.39MPa
使用水温 5~40℃

関連製品

Gボンベシリーズ
デスクトップタイプカートリッジ純水器

G-1HB 

  • 採水純水量:約150ℓ(原水水質200μS/cmを基準として計算した目安量)
  • 標準流量:5~25ℓ/h
  • 処理水水量:1μS/cm(at25℃)以下
  • 外形寸法:W127×D180×H346(mm)
  • 運転質量:約3kg
  • 給水条件:
    • 原水:水道水
    • 使用圧力:0.1MPa
    • 使用水温:5~40℃

お問い合わせ

この情報に興味を持ったら

オルガノ株式会社

機能商品事業部まで
ご連絡下さい。

お問い合わせフォーム
  • イオン交換樹脂 アンバーライト
    純水生成の代表格。
    オルガノのイオン交換樹脂サイト。
  • オルガノ株式会社
    用途開発の拡大や要素技術の強化・拡大、スピーディな商品開発の推進により、水を究め、自然を敬い、水の価値を創造します。